HOME > 組合活動 > 本部活動報告

本部活動報告

*バックナンバーはこちら

活動報告

2020.7/6(月)
中央委員会

秋季労使協議会に向けて要求策定を開始しました。都道府県を跨いでの移動制限が解除されたので、当初は集合形式で深い議論をする予定でした。しかし、開催日直前に「東京都の感染者100名超え」と報道されたことを受け、急遽Zoomでの開催となりました。秋季労使協議会要求案や今後のヤナセの人事制度について多様な意見が飛び交いましたので、詳細は『つどいNET2020-12号』をご参照ください。

img_phimg_ph

2020.7/3(金)
マルイグループユニオンさまよりリングプルを寄贈いただきました

友好労組であるマルイグループユニオンさまから大量のリングプルを譲り受けた。マルイグループユニオンさまでは支部活動の一環としてリングプル収集をしていたが、活動の見直しに伴い外部へ譲渡する運びとなった。そこで、リングプルを最も役立てていただける組織の一つとしてヤナセ労組の名が挙がりお譲りいただけることとなった。私たちの活動に共感をいただける仲間が社外にもいらっしゃることを目の当たりにし、益々活動にも力が入ると感じた時間であった。

img_phimg_ph

2020.6/29(月)
新任支部長勉強会

新任支部長向けの勉強会を初開催しました。今回は中央労使協議会の要求事項を策定するにあたり基本的な考え方を学ぶ場としました。過去の事例を振り返り、今となっては当たり前に感じてしまっている制度、数値の一つひとつに理由があることを知っていただきました。結果、今後の活動全般に活きる時間となりました。

img_phimg_ph

2020.6/29(月)
中央委員会

急遽開催となった中央委員会は、コロナ禍に鑑みてオンライン(Zoom)にて開催し、重要議案を決議しました。詳細は『つどいNET2020-10号』をご覧ください。

2020.6/22(月)
拡大中央執行委員会

急遽開催となった6月29日の中央委員会に向けて、参加者の範囲を拡大した中央執行委員会をオンラインで開催しました。

2020.6/1(月)
本部セミナー『自分の心のマネージメント』

「自分の心のマネージメント」をテーマに日本一顧問企業が多い心理カウンセラーの衛藤信之先生に講義を行っていただきました。自分を見つめなおすことの重要さや、半径2メートル以内の身近な人こそ大切にしなければいけないということを学びました。参加者はこれまでの自分を顧みる機会を得られたと同時にこんな状況だからこそ労働組合としてできることの気づきを得られました。

img_phimg_phimg_phimg_ph

2020.5/22(金)
中央労使協議会

148期の連結利益は対前年で大幅伸長、一方、対予算には大幅未達。コロナ禍による今後の企業業績への不安とリスクを負いながら勤務し続ける組合員への労い。これらの事実と感情面をどう交渉するかがポイントでした。結果、前年の年間支給額を上回る会社の再回答を妥結しました。決して怯まず諦めないという強い信念が会社に届いた協議会でした。

img_phimg_ph

2020.4/27(月)
中央委員会

コロナ禍で会議形式の組合活動ができないため、オンライン(Zoom)による中央委員会を開催しました。初の試みでしたが、資料の画面共有を駆使して重要議案を説明し決議しました。詳細は「つどいNET2020-05号」をご確認ください。今後は、参加者の熱や想いが伝わりやすい集合形式の会議、移動がなく集まりやすいオンライン会議を案件によって使い分け、より効率的で即時性の高い組合活動を行います。

img_phimg_ph

2020.2/17(月)
新任役員研修会

2020年度の新任役員を対象とした研修会を開催しました。ヤナセ労働組合が大切にしていることをメインテーマに、「労働組合とは」「組合ビジョン」、ダイアローグを通じて「話の聴き方」を学びました。今後の組合活動のヒントが多く含まれた一日になりました。

アルバムはこちらからご覧ください

img_phimg_phimg_phimg_ph

2020.2/3(月)
中央執行委員会

中央執行委員会を開催いたしました。12月までの会社実績の確認や春季労使協議会要求案策定、及び雇用・労働に関する直近の法改正について知識を深めました。また、各種組合活動の報告を行いました。

img_phimg_phimg_phimg_ph

2019.12/17(月)
社会貢献活動 車いす寄贈

神戸市社会福祉協議会さまへ車いすを寄贈しました。通算8台目の車いすは「介助ブレーキ」とレッド、ブルーの「交換式カラーシート」を装備。ご使用いただくかたに明るく元気な気持ちになっていただきたいと考えました。一人ひとりの協力が大きなチカラになります!引き続き皆さまのご支援のほどよろしくお願いします。

img_phimg_phimg_phimg_ph

2019.12/9(月)【東京都港区】
第70回定期中央大会

年央に実施した中央研修会において支部の有志メンバー約60名で策定した「2020年度活動方針案」の策定プロセスを大会代議員と中央執行部メンバー併せて115名で追体験しました。プロのファシリテーターの進行の末、可決された本年度方針は、今までよりもしっかりと胸に刻まれたことでしょう。私たち一人ひとりが気付きから行動に移すことの大切さを体現できると信じます。

アルバムはこちらからご覧ください

img_phimg_phimg_phimg_ph

2019.11/27(水)【広島県福山市】
第4回健康セミナー

管理職の方も含めた15名に“美ボディと健康の追及”をテーマにした「健康セミナー」を受講いただきました。年齢を考慮して食生活の改善や運動習慣の必要性は感じるものの、なかなか始められない方への良いきっかけとなりました。

アルバムはこちらからご覧ください

img_phimg_ph

2019.11/25(月)【東京都港区】
他労組交流「Hey!Union」

ヤナセ本社に旬報法律事務所の棗先生をお招きして「働き方改革」をテーマに講話をいただきました。また、15の友好労組から41人の方に参加いただき「働き方改革」の本質について議論を深めました。

img_phimg_phimg_phimg_ph

2019.11/20(水)【東京都港区】
秋季労使協議会

私たちの要求には届きませんでした。しかし、会社は私たちが「年間要求」をした趣旨を理解いただき、通期での予算達成、予算越えの際には組合要求額を上回る回答の可能性を示唆しました。予算が高すぎるという感情は私たちも同様ですが、下期の巻き返しは様々な外的要因から可能だと考えます。一人ひとりが仲間の協力の下、自身に与えられた目標をしっかりとやり遂げ、来年の夏季一時金の協議では満額以上の回答を得ようではありませんか!

img_phimg_ph

2019.11/11(月)【東京都港区】
中央委員会

私たちの処遇や働き方に直結する秋季労使協議会要求案や2020年基本カレンダーの他、12月9日に行われる中央役員選挙に向けての各種委員会設置、更に、台風15号及び19号で被害に遭われた組合員にお支払いする災害見舞金について決議を行いました。また、業績連動型一時金支給についての会社との協議の状況や、その他組合活動についてご報告いたしました。

img_phimg_phimg_phimg_ph

このページのトップへ戻る

pagetop