HOME > 社会貢献活動 > エコキャップ収集

エコキャップ収集

エコキャップ収集運動

お知らせ

 2015年6月よりエコキャップ(ペットボトルキャップ)の回収事業者を「エコキャップ推進協会(NPO法人)」から「Reライフスタイル(NPO法人)」へ変更致しました。

 エコキャップ収集活動を開始して以来、私たちが収集したエコキャップは「エコキャップ推進協会」へ届け、世界の子どもたちにワクチンを届けて参りました。しかし、2015年4月の報道で皆様ご存知の通り、「エコキャップ推進協会」がエコキャップのリサイクルで得た売却益の一部をワクチン代として寄付していない事が発覚しました。エコキャップ推進協会によると、「キャップの売却益が不正に処理された事実は無く、障害者雇用の創出・自立支援を優先的に選択した」との事でした。

 私たちヤナセ労働組合の本活動は、「世界の子どもたちにワクチンを届ける!」ことを念頭に置き取り組んで参りました。「エコキャップ推進協会」はキャップの売却益の一部が不正に処理された事実は無いとしているものの、私たちは、労働組合の活動目的と相反する活動を行っていた当協会とは今後の取引を継続しないとの結論に至りました。

 この事から、私たちは新たな回収事業所として数ある中から「Reライフスタイル」を選定致しました。
主な選定理由は、次の2点です。
 1. エコキャップからワクチンへの交換率が高い事。
 2. 収益を全てワクチン代として寄付している事。(全額募金)

 本活動にご協力いただいている皆様には、大変なご迷惑とご心配をお掛け致しましたこと、お詫び申し上げます。今後、私たちが収集したエコキャップは「Reライフスタイル」を通じて世界の子どもたちにワクチンを届けることになります。
 私たち一人ひとりの想いが大きな力となり世界の子どもたちにワクチンが届きます!引き続き、職場の仲間と声を掛け合い、全従業員とその家族や取引先にもご協力いただけるようお願い申し上げます。

活動目的

捨てればただのゴミであるペットボトルのキャップを、再資源として分別回収し、その収益で世界の子どもたちへワクチンを届ける活動です。

2018年2月7日

ペットボトルのキャップ  90.0 kgを
Reライフスタイルに届けました。

ペットボトルキャップ‥‥36,000 個
ポリオワクチン‥‥‥‥‥ 約  72 人分

今期 2018年2月7日現在

今年度の受領実績
* * * , * * *
* * *
********************
50人を超えました!
累計受領実績
9 , 9 9 1 , 1 6 0
1 , 2 3 9
****************************************
*********
*
エコキャップがワクチンに変わるまで

私たちの行動が、世界の子どもと地球の未来を造ります

エコキャップ収集にご協力願います

エコキャップ運動のポスターは、こちらからダウンロードできます。
エコキャップ収集にご協力願います。

pdfエコキャップ推進ポスター

pagetop